源泉かけ流しの朝採れ温泉をご指定場所まで宅配する「温泉ポーター」

よく頂戴する
ご質問をまとめました

Q1 浴槽に運び込まれる温泉の容量はどれくらいでしょうか?
一般的な浴槽サイズ(満水の深さ70%の目安リットル例:「標準」:170、「中型」:190、「大型」:250)となっております。お申込みいただくときの確認事項に記載された容量になります。温泉ポーターのMAX容量は280リットルです。法人・施設向けには1トン、2トンとトン単位で配達します。法人・施設向けの料金は別途お問合せください。
Q2 配達可能な住宅については?
原則としてバリアフリー対応マンションです。エレベーターの無いマンションの2階以上のお部屋への配達はできません。2トン車や4トン車の駐車場から玄関先まで車いすが通れないような段差、階段がある場合も配達できません。配送トラックが駐車する駐車場が無い場合や一戸建てへの配送をご希望の方は、コールセンターまでお問い合せ下さい。近隣の時間貸し駐車場等の利用で配達できる可能性があります。
Q3 お湯のタンクは何に乗せて運んできますか?
最新鋭のブレーキ装置付き電動アシストキャリーで安全に運搬されます。
Q4 お湯を乗せたワゴンはどこまで入ってくるのでしょうか?
玄関に横付けして玄関から10m、20mのホースを浴室まで引き、低騒音の電動ポンプで浴槽に注水します。ホースの長さは標準では10m、20mです。
Q5 マンションのエレベーターが小さいのですが入りますか?
積載荷重600Kg、最大定員9人以上に対応しております。ドア間口は80cm以上、奥行は130cm以上必要です。
Q6 温かい状態で届きますか?
約40℃を標準にして配達しますが季節や環境によって温度が異なる場合がございます。
Q7 浴槽、給配水管、設備等が心配です。追い焚き機能を使用しても大丈夫ですか?
お届けする温泉は、水道水の基準内(Ph5.8~8.6)で選定しております。浴槽や追い焚き機能使用による配管への影響は、水道水使用時とほぼ同じレベルではありますが、より影響の軽減を望まれる場合は投げ込み式お風呂湯沸かしヒーター(推奨:エアファースト風呂バンス1000等)による追い焚きをおすすめします。尚、浴槽や配管は通常の使用でも汚れの蓄積や劣化をしていますので不都合が生じても免責事項とさせていただきます。
Q8 レジオネラ菌、大腸菌などの菌が心配ですが?
温泉配達に使用する前の源泉採取タンクから配達時に使用する各設備(タンク内部、ホース類等)は、各源泉事業者が保健所の指導の下で徹底した衛生管理を行っております。
Q9 何日くらい入れますか?
基本的には1日、最大でも2日を限度として新しいお湯と交換してください。複数日使用の場合はレジオネラ菌、大腸菌などの菌の温床になる可能性があります。市販の風呂水清浄剤や除菌剤などをご利用ください。入浴後、風呂水がまだ温かいうちに投入することで雑菌の繁殖を防ぐ効果が期待できます。
Q10 割引サービス等はありますか?
おまとめ割引や定期契約割引などご用意可能です。詳しくはお問合せください。
Q11 キャンセルや変更の場合はいつまでに連絡すればよいのでしょうか?
配達日の3日前までにご連絡ください。